【今年も当てます!】2019千葉県公立高校入試前期選抜 理科の出題予想!


スポンサーリンク

今年も入試のシーズンが近づいてきました。

 

かまなびでは2年連続で当てまくっている千葉県公立高校入試の理科の出題予想に着手しました。

 

今年から購読者を限定するために「かまなびマガジン」での配信となります。

 

今年は5分野9単元を指名します!

 

過去の出題傾向から、前期選抜で出される可能性が高いところを指名しました。

 

全部で5記事書く予定で、随時配信していきます。

 

理科で一発逆転狙いたい人は、塾の正月特訓や冬期講習よりコストパフォーマンス高いですよ。

 

直前期って塾の授業買うの馬鹿らしいですよ。

 

一般的な学習の時期はとっくに終わってます。あとは志望校の過去問やったりするだけなんですから、集団授業とか意味あるのかなって思っちゃいます。直前期って個人個人で必要な学習って違いますから、集団で一斉に授業やる必要って実際にないんですよ。

 

「ここが出る!」って予想してやってくれるならわかりますけど、どうせ毎年同じことを繰り返してやってるだけですから。つまり授業を売るために授業が組まれているわけです。

 

予想して単元絞っちゃったら、たくさん授業を売れないんです。そんな馬鹿なことを塾業界がするはずがないじゃないですか。あれもこれもって講座をつくって販売するんです。

 

塾に行かないと勉強しないからって不安で買っちゃうんでしょうけど、直前期にそういう状態だったら、授業を買ったところで結果は変わらないんですね。直前期こそ塾依存状態から抜け出さないと。

 

そうはいっても不安でしょうから、かまなびでは「塾をやめる学校」とか「かまなびマガジン」で具体的な学習方法を発信しているわけです。不安をお金で解決するのやめましょう。自分の学習スタイルを確立させてくださいね。

 

2019千葉県公立高校入試 理科の出題予想

かまなびマガジン


スポンサーリンク
スポンサーリンク



★かまなびでは千葉県の高校に関する情報を募集しています!情報を持っている方、下記フォーマットからよろしくお願いします!★

メモ: * は入力必須項目です


スポンサーリンク