小金高校(第2学区・高校レポ)


★特徴★

平成28年度から進学を重視した総合学科となり国公立大合格者を大量に出すための仕組みが整いつつある。千葉県トップ高校に入れないけれど、国公立を目指したい生徒にはオススメ。

 

部活動は校庭が広いこともあり全般的に盛ん。ハンドボール部(男女)、放送局(放送部と放送委員会の合体したもの)などが特に盛ん。東邦大理学部との連携もある。冷房完備。

★関連記事★

★前期選抜について★

●選抜方法●

(1)学力検査(500点満点)の順位付けで予定人員の80%以内にあること。

(2)かつ調査書点(135点満点)で順位付けをして、予定人員の80%以内にあるものはA組として内定。

 

残りの枠はB組として総合点などで順位付けして内定させる。

 

●2日目に実施する内容●

 

作文10点満点 (2日目に実施 500~700字 50分)    

●ポイント●

 前期選抜で「学力80%」×「学校活動80%」方式を取る。これを計算してみると、前期216人の予定人員×80%は約170人。前期応募してくるのが、 500人以上。したがって、学力と学校活動「ともに」 500人中170位以内に入らなくてはいけないのでA組で合格するのはかなり難しそうだ。

したがって、おそらく「総合点での順位付け勝負」のB組での合格になる人が結構多いのではないだろうか。普通科時代(H27年度入試)の加点25点分がなくなったので、これからは入試での一発勝負になる。とにかく入試での得点力をつけておきたい。

●2日目の作文過去の出題テーマ●

2016「小金高校の3年間で達成したいことを将来の希望にふれて具体的に述べなさい」

2015「将来の夢と、それを実現するためにどのような高校生活を送りたいか」

2014「中学校生活の中で熱心に取り組んだことをひとつ紹介し、高校で取り組みたいこと」

2013「中学校生活で熱心に取り組んだことをふまえ、小金高校で取組たいこと」

2012「中学校での経験をふまえ、小金高校の3年間で学びたいこと」

2011「自分が大切だと思うことを体験をふまえて書きなさい」

目標点目安表

ダウンロード
1・2学区合格判定シート.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 97.9 KB
ダウンロード
2・3学区合格判定シート.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 92.5 KB

 目標内申平均

 3.7以上(100以上)

 3より4が多い

 

倍率推移

年度 前期 後期
平成23年度 2.64倍 1.76倍
平成24年度 2.96倍 1.95倍
平成25年度 2.72倍 1.84倍
平成26年度  2.92倍 1.90倍 
平成27年度 2.71倍 1.97倍
平成28年度 2.71倍 1.78倍
平成29年度 2.94倍 2.11倍

 

前期アップ受験パターン

後期ダウン受験パターン

★前期・後期入試動向★

 →後期に受験者が大幅に減少する傾向あり(他校へ大量に流れる傾向)。前・後期合格でのレベル差が大きくなりやすい。

受験者の私立併願(事前相談なしの一般受験)    

日大習志野・専修大松戸・芝浦工大柏が合格できるレベルにあると、学力面で上位合格が期待でき前期突破がみえてくる。そういう目安として1月中旬に1校セレクトしてもいいかもしれない。不合格の場合は、国数英の3科目では上記合格は厳しい位置にあると考え、前期入試では理社を強化してカバーしていく。そんな受験ペース作りに上位私立校受験を位置付けたい。

★行事など★2014年データ

文化祭

9月中旬

 鎬祭。2014年は9月13日(土)に行われました。

説明会

8月下旬と

10月上旬

2014年は、821日、822日、104日に行われました。

 

★アクセス★

JR武蔵野線「新松戸駅」から徒歩約17分

★関連記事★

★高校HP★

人気記事

★小金高校の情報を募集しています!下記フォーマットからコメントとして書き込むことができます。★


高校レポートでは、各校の最新情報を募集しています。中学生たちは高校に関しての情報が少なく、高校ごとの違いがわからず悩むことが多いと日々感じています。ですから、現在高校に通われている方、卒業生の方、受験者の方、保護者の方々の生の情報を持ち寄って、悩める中学生達をフォローしてあげて下さい。



募集する内容は、


●高校入試選抜での得点開示情報


 >>コメント例:平成27年入試 前期or後期 合計○○点(筆記試験○点 内申○点 調査書○点など細かくわかるようであればお願いします。) 合格or不合格


 


●学校情報(お名前欄に平成○年時、平成○年卒と記入をお願いします)


 >>例:○○部はこんな雰囲気です、文化祭が楽しい、校舎がキレイ、補習・進路指導が充実など


 


●高校近隣情報(学校帰りの楽しみなど)


などです。


 


記入の際には、平成何年時の情報かわかるようにコメントして下さるようご協力お願い致します。