東葛飾高校(第3学区 高校レポート)

2021年6月更新!


★特徴★

第3学区トップ校。制服の指定がないように、何を着ていくかというところからも自ら考えなければいけない。自ら考え行動したいと考える生徒に向く学校。平成26年から普通科に「医師薬コース」が設置され、平成28年には併設中学が完成した。部活動は加入率100%を超える(複数の部活を兼部)、音楽部・吹奏楽・軽音部などの音楽系も盛ん、弓道部、ハンドボール部も人数が多い。

50人は入れる自習室が完備され朝7時から夕方7時まで学習可能。相談しながら勉強するアクティブラーニングスペースもある。

★文化祭もレベル高い★

★東葛飾高校関連動画★

★選抜について★

内申圧縮に変更!より実力勝負に!

学力検査 調査書 調査書加点 作文 総得点
500点  67.5点 なし 60点

627.5点

   2021年入試から内申が圧縮  

50分

500~600文字

 

★作文テーマ★

作文60点満点!

2名の評価者が2つの評価項目ごとにa(15点)、b(10点)、c(5点)の3段階で評価

【評価項目】

①字数・全体構成(全体としてのまとまり)

②内容・文章表現(テーマに即している、正しい文法)

得点調査では、作文で逆転がほとんど起きていない印象を受けました(後述)。なんだかんだいっても5教科入試の得点力が重要になります。したがって、「c評価(問題がある)」が付かないように①と②の評価項目をクリアできるよう練習をした後は、5教科の得点アップの方に比重をかけるようにして下さい。

2007年度 「対話」
2008年度 「待つ」
2009年度 「絆(きずな)」
2010年度 「鏡」
2011年度 「変化」
2012年度 「共存」
2013年度 「発見」
2014年度 「コミュニケーション」
2015年度 「国際社会の中でどう生きるか」
2016年度 「個性」
2017年度  「未来を生き抜く力」

2018年度

「多様性」

2019年度

「失敗に学ぶ」

2020年度

「共生」

作文は1行問題なので、自分で質の高い論点を設定していく訓練が必要に!

★1行テーマの書き方のヒントはこの教材に★

作文対策はコチラから

▶︎作文対策、作文出題予想

★目標点目安★

過去問演習の目安として下さい。

前期:415点~455点

後期:425点~445点

★みなさんから寄せられた情報★

2020年得点調査結果
内申

前期得点 

平均点261.6

前期合否

後期得点 

平均点287.2

後期合否
130 454 合格    
 126 437  合格     
 128 435  合格     
 109 427  不合格  449  合格 
 130 393  不合格  426  合格 
2019年得点調査結果
内申

前期得点

平均点279.6

前期合否

後期得点 

平均点309.5

後期合否
130 457 合格    
 127 457  合格     
 127 455 合格     
 118 454 合格     
 121 451  合格     
133 440 合格    
130 440 合格    
118 435 不合格 442 合格
109 424 不合格 431 他校出願
133 418 不合格 432 合格
128 418 不合格 428 合格
116 418 不合格 440 合格
122 415 不合格 451 合格

2019年度前期入試は、内申+入試得点で570点以上は必要だったのかも!?作文で大逆転は起きてなさそう?!作文では差がつかないのかも。

2018年得点調査結果
内申

前期得点

平均点294.3

前期合否

後期得点

平均点290.9

後期合否
120 471 合格    
 117 439 不合格   443 合格 
 120 425 不合格   456 合格 
 120 410 不合格     

2017年 前期合格

 ●内申130 5科443点

 ●内申110 5科441点

★目標内申★

4より5が多い

★倍率推移★

2021年入試は1.8倍になる?

年度 前期 後期 もしも一本化されていたらの倍率 
2011年度 3.32倍 2.64倍  
2012年度 2.53倍 1.91倍  
2013年度 2.57倍 1.97倍  
2014年度 2.81倍 2.13倍  
2015年度 3.02倍 2.56倍  
2016年度 2.78倍 2.04倍  
2017年度 2.49倍 1.87倍 1.49倍 
2018年度 3.04倍 2.52倍 1.83倍 
2019年度 2.99倍 2.09倍 1.80倍 
 2020年度 3.01倍  2.46倍  1.80倍 

★私立併願の合格率目安★

私立高校 合格率目安
芝浦工大柏 63%~80% 
専修大松戸 60%~82% 
江戸川学園取手 83%~100% 
市川 0%~46% 
日大習志野 72%~100%

※5教科受験の芝浦工大柏は1月時点で合格しておきたい目安になりそう。不合格の場合は敗因を分析して公立受験に向けて修正していきたい。市川学園の併願はやや負担になりそう。

★行事など★

行事など

時期

メモ

文化祭

9月上旬

 

学期

2期制

 

学校説明会

10月3日

詳細は高校HP

 

★アクセス★→東武野田線「柏駅」から徒歩約10分


スポンサーリンク
スポンサーリンク


作文対策はコチラから

▶︎作文対策、作文出題予想

 

 

★東葛飾高校の情報を募集しています!下記フォーマットからよろしくお願いします!★

 

高校レポートでは、各校の最新情報を募集しています。中学生たちは高校に関しての情報が少なく、高校ごとの違いがわからず悩むことが多いと日々感じています。ですから、現在高校に通われている方、卒業生の方、受験者の方、保護者の方々の生の情報を持ち寄って、悩める中学生達をフォローしてあげて下さい。

メモ: * は入力必須項目です


コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    千葉県受験生母 (水曜日, 06 3月 2019 19:41)

    理科の後期試験予想問題が当たったと、中学三年の息子が言っておりました。
    かまなびさんのおかけで、東葛飾高校に合格しました。
    早慶附属を目指していた関係で、1月以降は3科目に集中しており、
    理科社会は、ほとんど10日間の勝負でした。
    ありがとうございました。

  • #2

    かまなび小倉 (月曜日, 11 3月 2019 23:50)

    合格おめでとうございます!お力になれてとても嬉しいです!高校でさらに飛躍して下さい!!

  • #3

    国公立大合格 (金曜日, 14 6月 2019 11:15)

    とにかく自由