国分高校(第2学区 高校レポート)

2020年10月更新


★特徴★

 近年人気上昇中で難易度が上がって近所の国府台高校に難易度が接近してきている。それに伴い今後は進学実績が上がってくる可能性も。

 HPで学校の活動がわかりやすく紹介されていることや、8月には体験入学もできることで、受験生が興味を持ちやすいのが人気の要因か。

 千葉県から「グローバル人材プロジェクト」の指定を受けており、「ユネスコスクール」にも加盟して国際教育に力を入れている。

 

★高校関連動画★

★関連記事★

★選抜について★

学力検査 調査書 調査書加点 面接
500点 135点  30点 30点 

10点未満の教科

があると審議対象 

  生徒会、部活動など

受検者5名

評価者3名

10分

★面接質問内容例★

①志望動機及び適切な応答、②高校生活への意欲を、3名の評価者が、それぞれa(5点)、b(3点)、c(1点)の3段階で得点化する。

志願理由
中学校で頑張ったこと←部活推しで
今頑張っていること
高校生活の抱負←具体的な部活に入ると宣言したい
卒業後の進路
自己PR←部活推しで
長所と短所
本校のホームページについて
中学校で大変だったこと←部活推しで
特技・持っている資格
将来の夢とそれを踏まえてどのような勉強をしていくか
アピールポイント
国分高校のどこに惹かれたのか
学力検査はどうだったか

★目標点目安表★

過去問演習の目安にして下さい。

前期310点~360点

後期320点~365点

みなさんから寄せられた国分高校の情報

 

2020年度

前期選抜 平均点261.6

【不合格】

304点 内申102

291点 内申101

 

 

2020年度

後期選抜

【合格】

342点 内申102

320点 内申101

2019年度

前期選抜 平均点279.6

【合格】

394点 内申120

 

【不合格】

337点 内申99

2019年度

後期選抜 平均点309.5

 

【合格】

384点 内申113

370点 内申96

2018年度 

前期選抜 平均点294.3

【合格】

385点 内申106

 

2016年度

前期選抜

【合格】

332点 内申108

 

とにかくグラウンドが広い!

 

運動部系の部活動がさかん。陸上部がオススメ!

★目標内申★

3より4が多い

★倍率推移★

年度 前期 後期 もしも一本化されてたらの倍率
2011年度 1.99倍 1.30倍  
2012年度 2.23倍 1.49倍  
2013年度 1.86倍 1.58倍  
2014年度 2.33倍 1.70倍  
2015年度 2.65倍 1.86倍  
2016年度 2.58倍 1.95倍  
2017年度 2.41倍  1.64倍 1.44倍
2018年度 2.63倍 1.76倍 1.58倍
2019年度 2.71倍 1.92倍 1.63倍
2020年度 1.94倍 1.49倍 1.17倍

★私立併願校(入試相談なし一般受験)★

ほとんど受験していない状況。入試相談で私立を1校のみ受験する傾向。

★学校行事など★

行事など

時期

メモ

文化祭

 9月中旬

梨香祭。

一日体験入学

7月下旬

事前申し込み必要。

学校説明会

10月上旬

事前申し込みなし。

学校見学

随時受付

 

 

★アクセス★

北総鉄道「秋山駅」より 徒歩25分

その他、JR市川、京成真間などから路線バスあり

★高校HP★

★こちらもオススメ★


 

★国分高校の情報を募集しています!下記フォーマットからよろしくお願いします!

 

高校レポートでは、各校の最新情報を募集しています。中学生たちは高校に関しての情報が少なく、高校ごとの違いがわからず悩むことが多いと日々感じています。ですから、現在高校に通われている方、卒業生の方、受験者の方、保護者の方々の生の情報を持ち寄って、悩める中学生達をフォローしてあげて下さい。

メモ: * は入力必須項目です


スポンサーリンク
スポンサーリンク