柏陵高校(第3学区・高校レポ)

2021年6月更新


★特徴★

部活動や学校行事が盛ん。活発な部活動はフェンシング・バトミントン・テニス・陸上部。大学進学者は多いものの、AO入試や推薦入試による人が多いので、進学後は学校の成績を上位でキープしたい。

看護体験、保育園でのインターシップも行っているので女子生徒の進路の体験ができるのも魅力。最近では看護系の進路を選択する女子生徒が多い。

★千葉県制服ランキング3位

部活動ではダンス部が全国レベル

★選抜配点(826点満点の内訳)★

学力検査 500点満点  
内申点(通知表)  135点満点 1は審議対象
調査書加点 50点満点 生徒会活動・部活動など
集団面接 45点満点 受検者6名、評価者3名、15分
自己表現 96点満点

実技もしくは口頭による自己表現

評価者2名が3段階で評価

学力検査「以外」の配点が326点とかなり高めなので、すぐに逆転されてしまうので注意が必要。

【面接質問例】45点満点

志望理由

得意・不得意科目

長所と短所

高校でやりたい事(頑張りたいこと)

中学校で頑張った事

休日の過ごし方

最近のニュースで気になるもの

卒業後の進路

将来の夢

趣味・特技

尊敬する人

今までで失敗したと思ったこと

 

 

【自己表現について】96点満点

2名の評価者が評価項目ごとにa優れている(18点)、b標準的(8点)、c問題がある(1点)の3段階で評価。

>>段階ごとの得点差が大きいので注意が必要

【実技の自己表現】

陸上、テニス、バドミントン、バスケ、サッカー(男)、ハンドボール、フェンシング、野球(男)、剣道、バスケットボール、柔道、バレーボール(女)、ソフトボール(女)、吹奏楽、演劇、ダンスの中から1つ選んで個人またはグループで20分程度発表

 

(評価項目)

①意欲・態度

②基礎的技能

③専門的技能 

 

>>実技による自己表現の方が、高校後の部活動加入を積極的にアピールできるので積極的に利用しましょう!

>>高校の部活動にも事前に参加しておくとなお高得点が期待できます!

 

【口頭による自己表現】

個人で3分で発表。自己アピール

①意欲・態度

②テーマ・内容(体験に基づいた内容)

③スピーチ技能(表現力)

 

口頭による自己表現のテーマは、過去に実施された文章による自己表現のテーマに基づいて発表するのがオススメ!

高校の先生が聞きたい内容は、中学校の経験を生かして、高校生活(学習や部活動など)でどう活かすかだ!

★参考★

文章による自己表現時代の過去問

2020「今まで努力したこと、この経験を高校生活にどのように生かすか」

2019「今までにあなたが周りに感謝したことと、それを高校生活でどのように生かすか」

2018「今まで熱心に取り組んだこと、それを高校生活でどう活かしたいか」

2017「10年後の自分はどのようになっていると思うか、またそれに向けてどのような高校生活を送るか」

2016「中学校で自分が成長したと感じたこと、それを高校でどう活かすか」

2015「中学校生活で熱心に取り組んだこと、またそれを高校生活でどう生かしたいか。」

2014「高校生活で大切にしていきたいこと」
2013「人と人との絆」
2012「高校生活で目標とすること」
2011「今まで熱心に取り組んできたこと」
2010「中学3年間で、人間関係において大切だと感じたこと」
2009「人に優しくできる人とはどのような人か」

★目標点目安★

過去問演習の目安にして下さい。

前期245~275点

*黄色はその年の平均点

後期260~285点

★倍率推移★

入試一本化で倍率はかなり緩やか

2021年度入試から募集定員が40人減少!

年度 前期 後期

もしも一本化していたらの倍率

2011年度 1.87倍 1.05倍  
2012年度 1.60倍 1.07倍  
2013年度 1.62倍 1.12倍  
2014年度 1.79倍 1.15倍  
2015年度 1.45倍 1.08倍  
2016年度 1.81倍 1.22倍  
 2017年度 1.68倍 1.30倍 1.01倍
2018年度 1.89倍 1.29倍 1.13倍
2019年度 1.76倍 1.26倍 1.06倍
2020年度 1.92倍 1.36倍 1.15倍

★目標内申★

4が3つ以上

★説明会について

夏の学校説明会 8月上旬 2021年は8/3~5
 秋の学校説明会 10月下旬  2021年は10/30

★高校HP★

★アクセス★

東武アーバンパークライン「逆井駅」から自転車(駐輪代:年間3600円程度)

こちらもオススメ


★柏陵高校の情報を募集しています!下記フォーマットからよろしくお願いします!★

 

高校レポートでは、各校の最新情報を募集しています。中学生たちは高校に関しての情報が少なく、高校ごとの違いがわからず悩むことが多いと日々感じています。ですから、現在高校に通われている方、卒業生の方、受験者の方、保護者の方々の生の情報を持ち寄って、悩める中学生達をフォローしてあげて下さい。

メモ: * は入力必須項目です


スポンサーリンク
スポンサーリンク