市立松戸高校(第2学区・高校レポ)

2020年7月更新


スポンサーリンク

★特徴★

国際人文科が設置されていること、部活動が盛んなことが特徴。

平成31年度入試から松戸市外の生徒も普通科を受験できるようになったので人気上昇必至。

★学校関連動画★

概要説明と入学者選抜について

国際人文化について

進路について

生徒会による学校紹介

★選抜について★

普通科785点満点!

学力検査 調査書

調査書

加点

自己表現
500点 135点 50点 100点
 

 

3年皆勤

 

学級活動

生徒会活動

学校行事

部活動

などで役員、選抜選手、大会実績等

 

検定3級以上

実技もしくは文章にての自己表現

 

実技の種目は、

野球(男)ラグビー(男)、

ソフトボール(女)、

サッカー(男女)、陸上(男女)

硬式テニス(男女)

弓道(男女)、柔道(男女)

剣道(男女)、バレー(男女)、

バスケ(男女)、バドミントン(男女)、

卓球(男女)、吹奏楽(男女)、

合唱(男女)

普通科、文章による自己表現のお題

700字以上800字以内50分

2020「高校を卒業するとき、どのような自分になっていたいのか。また、そのために高校で努力すること」
2019「高校卒業後、社会に出ていく上で必要な力を1つあげ、それを伸ばすためにどんな高校生活を送りたいか」
2018「自立した人とはどのようなことか、それを踏まえてどのような高校生活を送りたいか」
2017「将来の夢と、それに向けてどのような高校生活を送りたいか」
2016「高校生活で伸ばしたいこと」
2015「中学で頑張った事。そこから何を学び、高校でどう活かすか」
2014「今、関心のあるニュース」

2013「私の高校生活」

2011「高校でチャレンジしたいこと」

2010「高校で実現させたい夢と、それに向けてどのような高校生活を送りたいか」

2009「高校生活の抱負」

2008「本校での高校生活をどのように思い描いているか」

2007「充実した高校生活を送るために、どのような努力をしたいか」

字数、関心・意欲、内容・文章表現で評価

★期待する生徒像にある内容に即したフィニッシュになるような作文を書けるようにしよう!

 

ア:特別活動等や資格取得に実績を有し、目標や志を持って、意欲的に高校生活を送れること

イ:スポーツ、芸術活動等に意欲的に取り組み、本校入学後も積極的に活動を継続し、学習との両立を図りながらさらに技能を向上させる意志があること

 

>>部活加入意志をアピール、文武両道をアピール、高校での生徒会・学校行事積極的参加・資格取得を作文でもアピールしよう!

国際人文科775点満点!

学力検査 調査書

調査書

加点

面接
550点 135点 50点 40点

 英語が150点満点

 

 

3年皆勤

 

学級活動

生徒会活動

学校行事

部活動

などで役員、選抜選手、大会実績等

 

検定3級以上

受検者1名

評価者2名

約5分

 

国際人文科、作文の過去出題例

面接での参考にして下さい。

2020「あなたが海外の人々に伝えたい日本の魅力とその理由」
2019「世界で活躍するために必要な力を考え。理由も述べよ。」
2018「グローバル化が進む現代社会において身につけたいことは何か、それを踏まえてどのような高校生活を送りたいか」
2017「東京オリンピック・パラリンピックにどのように関わりたいか、また、そのためにどのような高校生活を送りたいか」
2016「海外で1年間学べる機会があったらどこに行き、その理由と何を学びたいか、1年間どう過ごすかを具体的に書きなさい。」
2015「日本が世界に誇れる所。その理由。」
2014「最近、関心のあるニュース」
2013「気になるニュース」

国際人文科、面接質問内容例

志願した理由
想像する高校生とは
海外にいくにあたって必要なことは
入学後の抱負
最近気になったニュース
長所
海外研修等に参加するのにふさわしい高校生とは
自己PR(30秒)
三年間頑張ったこと
国際人文科に入ったら何を頑張るか
3年間の部活動でどういう活動をしてきたか。また高校で入りたい部活があれば、それも含めて話すこと。
勉強する上で、一番大切だと思うこと
海外研修に向けて事前にどのようなことを調べたらよいか

 

*関連記事*

ロジカル面接術

普通科倍率

2019年度より市外受検者へ開放され高倍率に!

年度 前期 後期 もしも一本化されてたらの倍率
2011年度 1.58倍 1.02倍  
2012年度 2.03倍 1.10倍  
2013年度 2.06倍 1.30倍  
2014年度 1.72倍 1.20倍  
2015年度 2.16倍 1.23倍  
2016年度 1.82倍 1.19倍   
2017年度 1.90倍 1.35倍 1.14倍
2018年度 2.19倍 1.14倍  1.31倍
2019年度 3.14倍 1.68倍 1.88倍
2020年度 2.53倍 1.60倍 1.52倍

国際人文科倍率

年度 前期 後期
2011年度 1.68倍 1.23倍
2012年度 2.43倍 1.85倍
2013年度 1.71倍 1.38倍
2014年度 1.63倍 1.73倍
2015年度 2.06倍 2.00倍
2016年度 2.00倍 未実施
2017年度 1.68倍 未実施
2018年度 2.15倍 未実施
2019年度 2.50倍 未実施
2020年度 1.80倍 未実施

目標点目安

過去問演習の目安にして下さい。

普通科前期 235点~310点

国際人文科前期 255点~330点

学区規制解除で合格点が急上昇中!

★平均点は黄色部分

普通科後期255点~310点

※その年の倍率、平均点、面接での得点、内申点の合計で合格ラインは前後します。

2020年得点調査結果
内申 前期得点 平均点261.6 前期合否 後期得点  平均点287.2 後期合否
 110 320 合格    
103 300 他校出願 307 合格
97 300 他校出願 307 合格
96 272 他校出願 264 不合格
108 234 不合格 250 合格
92 230 合格    

目標内申

普通科→4が半分

国際人文科→3より4が多い

受験者の私立併願(入試相談なしの一般受験)

一般受験はほとんどしない状況。

学校行事など

 

行事など

時期

メモ

文化祭

9月

桜爛祭

おうらんさい

学期

3期制

 

学校説明会

8月21日

10月3日

11月28日

 

   

 

アクセス

JR武蔵野線・北総線「東松戸駅」から徒歩約13分

北総線「松飛台駅」から徒歩約13分

こちらもオススメ


★市立松戸高校に関する情報を募集しています!下記アンケートにご協力ください★

高校レポートでは、各校の最新情報を募集しています。中学生たちは高校に関しての情報が少なく、高校ごとの違いがわからず悩むことが多いと日々感じています。ですから、現在高校に通われている方、卒業生の方、受験者の方、保護者の方々の生の情報を持ち寄って、悩める中学生達をフォローしてあげて下さい。

メモ: * は入力必須項目です


スポンサーリンク
スポンサーリンク