全国数学小問 かまトレテスト 標準クラス(1)


スポンサーリンク

大手個別指導で働いていたときは、ほとんどの生徒が数学を受講していました。

 

授業を受けているんだから成績が上がりそうな気もしますが、そう簡単な話でもありません。

 

特に受験勉強の数学となると、週1回宿題付きぐらいではなかなか効果が出にくいです。

 

かまなびはそれを踏まえて、1回の授業に重きを置くのではなくて、効果の低い授業をなくし、その代わりに週に何度も来れるようにして、数学のテストを何度も受けてもらっています。

 

その出来具合で宿題を調整するというスタイルです。

 

模試の結果が返ってきましたけど、個別でやっていたときよりも結果を出してくる生徒が増えました。

 

数学の授業で効果が出やすいのは、あたりまえのことができる(算数ができる、計算処理が得意)生徒達で、1を教えて10を知ることができるタイプの子達です。それ以外の子の場合、授業なくてもテスト回数と自学習時間増やせば問題なしです。

 

まだ個別指導の授業買って消耗してるの?

 

それでは今日もかまトレ確認テストです。今回は標準クラスです。

ダウンロード
かまトレ確認テスト1標準.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 112.1 KB

スポンサーリンク