私立単願にする前に押さえておきたい私立高校受験のこと(1)


11月になると、学校での三者面談が始まります。

 

そこで学校の先生がそれまでに決めて欲しいのが、

 

「私立を単願(第一志望)にするのか?」

 

「私立を併願(公立高校が第一志望)にするのか?」

 

ということです。

 

私立高校との事前相談が12月から始まるので、そろそろ決めてよとなるからです。

 

成績が伸び悩みのある生徒などは、「もう単願にしたら」ということを先生から言われているかもしれませんね。

 

そういうわけで「うちの子は単願にしたらいいのでしょうか」という相談をこの時期はよく受けます。

 

私立の方が「めんどうみが良く、大学進学率も高い」ので、公立高校で志望校下げるぐらいならということです。

 

この見方は、確かにそうなんですけど、ちょっと補足が必要かもしれません。

 

というわけで、今週は私立高校進学のことについて考えてみたいと思います。→


スポンサーリンク
スポンサーリンク