今年も千葉県公立高校の得点開示請求が始まります!


スポンサーリンク

公立高校の後期入試が先日行われました。

 

受験生のみなさんお疲れ様でした。出来具合はいかがでしょうか。

 

ところで今年はたくさんの人達にかまなびのブログを読んでもらいました。

 

どれくらいかというと、先月2月の1ヶ月間で36000人以上が訪れて、ページビューが70000回を超えましたでした。かなりマイナーな地域の受験情報を提供しているので、この数字は凄い方だと思います。

ここでみなさんにお願いがあります。影響力のあるブログになりつつあるのを良い機会とみて、みなさんにお願いしたいのです。

 

それは受験校へ得点調査を行くことです。それでその得点を教えて欲しいんです。

 

かまなびは、今の受験生達に出題予想や分析結果を提供できますけど、実際の受験生のデータは提供できていません。その点では、まだまだ受験生達のニーズに応えられていないと言えます。

 

学校や塾で集めた得点というのは、「自己採点」であることが多いです。二重カウントしている場合もあります。ですから、実際にリアルな得点調査の結果を集約する必要があります。

 

本来であれば、高校ごとに合格最低点、合格者最低点、受験者平均点を公表してくれたら早いですし後輩達受験生も非常に助かります。しかし、そういうことはどうやら行わないらしい。

 

だからこのブログなども「合格点」「合格ライン」などの検索ワードで見に来る人が増えるのでしょうけど、せっかく見に来てもらっても憶測でしか話せないのが非常に残念でなりません。

 

 

県立上位校(県立船橋、薬園台、佐倉など)に関しては、「さくら進学クリニック」さんが情報を集めています。上位校は流れができていますけど、中堅校ではまだその流れができていません。そういうわけで、かまなびでは中堅校以下の高校を中心に集めたいと考えています。

 

得点開示請求には、下記のような手続きがあります。八千代高校を例にあげておきます。3月の8日から1か月間、各受験校で請求ができるようです。

 

調査後、下記のフォーマット、もしくは、かまなびの「各高校HP」の欄に投稿して下さい。よろしくお願いします。

 

例)八千代高校の場合

公立高等学校入試では,調査書並びに学力検査の結果(得点)の開示請求ができます。開示については,以下の通りとなりますので,お知らせします。

期 間  平成27年3月8日(水)から4月7日(金)まで(土日,祝日は除く)
場 所  本校事務室
時 間  午前9時から午後4時30分
開示物  ①前期選抜,後期選抜の各教科の得点
      • 得点はメモがとれますので,メモ用紙,筆記用具をお持ちください
     ②前期選抜,後期選抜の中学校発行の調査書
      • 調査書はコピーもできます
     

<必要書類>
• 受検生本人の場合・・・「受検票」,なくしてしまった場合は「合否の通知」もしくは「身分証明書(生徒手帳)」(顔写真と氏名の確認のため)

• 保護者の場合・・・・・「受検票」,「運転免許証等」(本人確認のため)及び「保護者と受検生本人の保険証」(親子間の確認のため)


「調査書のコピー」が必要な方は事務手数料10円をお持ちください。
※時間帯によっては大変混雑してお待たせする場合もあります。

下記フォーマットから得点報告ができます。ご協力よろしくお願いします。

メモ: * は入力必須項目です

スポンサーリンク