やる気を出すのはこちら側が先だろう


えーとやる気スイッチでしたっけ。

言わんとすることはわかるんですよ。

でもそういうこと言っている言い出しっぺがフランチャイズのコンビニ塾なんですね。

塾をシステム化•マニュアル化するフランチャイズ事業。

果たしてシステムとマニュアルで楽しく働けるのでしょうか。

少なくとも私はそうは思いません。

したがって、私のやる気スイッチは入りません。

やる気スイッチの入らない人の塾で、生徒がやる気を出せるのか。

このことが、ずーとひっかかっていました。

せいぜい私が伝えられることと言えば「俺のようなマニュアル•システム人間になるなよ」というメタメッセージだけかもしれない。

そう考えたら、コンビニ塾なんてできなかったんですね。そんな働き方つまらなくて飽きちゃいますもん。

塾で楽しく働いているという姿をみせる方が、「勉強楽しいのかも」というメタメッセージを伝えられると思います。それが結果的に子どものスイッチを押すことになる。そういう順番だと思います。