★かまなび講習の位置づけ★

朝は塾で学習、夜は自宅学習。学校が休みでも、生活のリズムを崩さず学習できます。

 「朝学習する方が、学習効率がいい」と言いながらも、夜型の塾がほとんどです。また、通塾が夜になると、安全面でも心配が残ります。

 学校がある時期は、夜に学習するしかないのですが、学校が休みになる時期は、早い時間に学習するのが「かまなび式」です。午前中を中心に学習時間が組まれます。夜を自宅学習にあててもらい、早寝早起きのリズムで学習できる環境を提供していきます。

 細かい時間や日程につきましては、時期が近づいた頃にご紹介致します。

朝学は学習効率、安全面どれをとっても、いいことばかり!

特別な申し込みは一切不要です。

 塾に通う非効率として、講習期間中に「どの科目を受講するか」「どの講座を受講するか」のやりとりが発生してしまうことです。これは裏を返せば、申し込みが完了するまで「講習期間の学習はスタートしない」ことを意味します。

 こうした非効率は、子どもの学ぶ気持ちを減退させ(それを勉強するには別料金だよと言われる気持ちを考えてください)、学習のスタートを遅らせてしまうことになります。

 そこで、かまなびでは、講習に関する特別な申込が一切ありません。通常通り、いつも通り月会費のみの料金で全面的にバックアップしていきます。定期テストが終わり、テスト結果が出た時点で、「復習」「受験に向けた学習」「次学期の予習」が「全教科」「すぐにスタート」します。

したがって、かまなびの講習期間では、追加費用はかかりません。

 かまなびの講習期間中の学習は、通常期と同じ費用で学習することができます。全科目を総合的にフォローしていきます。

 

 基本的には通常期の延長なのですが、休業期間など変則スケジュールになりますので、おおよその2017年度の予定を書いておきます。不明点など詳細は教室までお問合せ下さい。

 

 

★春休みの学習時間★

午前の部 9:00~12:00

午後の部 14:00~17:00

※火曜・日曜・かまなび創立記念休暇(3月29日~4月2日)はお休みになります。

※小学生・学童コースは、月・水・木・金が通塾可能曜日となります。

※小学生・国語特化コースと中学生は月・水・木・金・土が通塾可能曜日となります。

★夏休みの学習時間★

【中学生】

7月31日まで 16:00~21:00の間

8月から 午前の部 7:00~12:00の間

8月から 午後の部 14:00~17:00の間

※午前と午後の両方学習することも可能です。

※火曜・日曜・山の日がお休みになります。お盆期間も塾があります。

★冬休みの学習時間★

中学1年生、中学2年生は課題が出され自宅学習期間となります。宿題提出日、宿題フォロー日、模擬試験日があります。

★冬休みの中3生補足★

※12月25日が最終学習日です。最終日に宿題が出されます。

※1月4日、1月5日は午後14:00~17:00が学習日です。