ハイスペック学童誕生

★かまなび小学生の1日★

まず、最初に学校の宿題を終わらせます。わからないところはスタッフがフォローして仕上げていきます。家で慌てて宿題をやるということがなくなります。

        ⇩

学校の宿題終了後は、前学年に戻った学習、特別強化単元など(ローマ字、都道府県暗記、文章読解など)、その子に必要な学習を行います。最大で6:30まで行います(お迎えがある場合は、お迎えまで)。

★小学校低学年からの学童型学習で学習習慣をつけて人気の公立高校を受験するイメージ★

  鎌ケ谷周辺の公立高校は優秀な学校が多く非常に人気が高いのが特徴です。

例:鎌ケ谷高校倍率の推移

 

 

前期

後期

H26

2.76

2.01

H25

2.35

1.84

H24

2.53

1.80

H23

2.05

1.40

 


 ところが、公立高校の入試では中学校3年間の通知表合計点(5段階評価×9教科)」が選抜基準に入ってくる関係で、「入試本番で逆転しづらい入試制度」になっています。

 

 そのため、人気の公立高校を受験する場合、中学1年生から好成績を出した方が余裕を持って合格しやすくなります。

 

  したがって、小学校の基礎を定着させ、中学校の学習でつまづかないよう準備をする必要があります。


最新の学習環境が整った場所に、お子様を預けてみませんか?